プロの元でデザインを学び始めて知った、デザインの奥深い話。

デザイン

こんにちは。menanaです。

今日はタイトル通り、プロの元でデザインを学び始めて知った、デザインの奥深い話を

私のアウトプットとして出来たらいいなと思います。

そもそもデザインってなに??というところなんですけれども、、

まだ何も学ぶ前の未知の私の中では、デザインってとっても自由なイメージがありました。

自分のひらめいたままに、思ったままに、

自由な配置で自由な色を使ってそのままどっか~ンって。

だってだってデザインってその人の発想でしょ???とも思っていました。

確かにそれも全く間違いではないんです。クリエイティブは必要だし。

だけど。!!!!

やっぱり今までの歴史や最先端を行っているプロの人たちが見つけた、

人間が美しいと思う配色やレイアウトってもう実際きっちり存在してるんですよね。

だけどそれに沿ってデザインをすれば、正解って分けでもなくて、、、

それが出来ている上でのクリエイティブが必要なんですよね。。

本当にデザインって奥が深い。。(^_^;)

だけど、そのぶん探究心がもっとわいてくる^^

私は今はとにかく、そのデザインをする上での美しいレイアウトや配色などを訓練中でございます。

やっと先月くらいから、課題で作っているポスターやパンフレットを

なかなか褒められるようになってすごくニコニコです。笑(褒められて伸びるタイプ笑)

クリエイティブまでいくには後どれくらいかかるだろう。(^^)

わくわくどきどき。

また発見したことがあれば書きます。

ではでは^^

 

 

 

 

やっぱりその人自身のクリエイティブな感覚も必要だし、、

その感覚を身につけるには日常生活から意識しないといけないことも出てきたり、、

ん~まだ私にはいろいろとわからないことばかり。

それほどデザインって奥深いってお話を毎度先生にしていただいております(^_^;)